ミズノ・レナについて

ロサンゼルス生まれ。ネイティブインディアンの血を受け継ぐ日系アメリカ人。
幼少の頃からスピリチュアルの存在を感じ、22歳の時に過ごしたハワイで覚醒する。 その後は常にスピリチュアルな存在が彼女に降りてくるようになり、導かれるままネイティブアメリカンとの共同生活を経てセドナにたどり着く。


セドナでは、レナの魂はいつも、“グアダルーペの聖母”やたくさんの天使とつながっていて、レナと対話をしている。

 

現在は、美容&コスメ・サプリ&ローフードのバイヤーとしてセドナの有名スーパーに勤務しながら、観光客やセドナ在住の人たちにさまざまなヒーリングやアドバイスをしている。 レナの大叔父は、著名な日系人遺伝子学者で、その大叔父とのチャネリングも行っている。


祖先との対話を行う中で、東日本大震災後の日本に対して、レナ自身が強い使命感を感じている。